無料メール相談 24時間受付中!

TEL

ButtonButton
ーコラムー

保険の生前対策

相続財産であり相続税の課税対象となる生命保険は、500万円×法定相続人の数を非課税枠とすることができます。これは節税を目的とした生前対策にも、納税資金の確保を目的とした生前対策にも役立ちます。「保険の生前対策」では、様々な観点から生前対策として保険を活かす方法を紹介しています。なお、死亡保険金を受け取った際に支払う税金は、負担者と受取人の関係によって相続税、所得税、贈与税のいずれかに分類されます。

「保険の生前対策」の記事一覧