ーコラムー

財産評価

相続が発生すると、不動産も含め相続税の対象となる財産は国の決まりにしたがって価値を評価し数値化する必要があり、これを財産の評価といいます。「財産評価」では、預貯金・不動産・有価証券・年金など、課税対象となり相続税がかかる財産の評価方法や手続きのポイントを解説しています。なお、相続税がかからないため評価が不要な財産の代表的なものとして、法人から個人への贈与、生活費や教育費、奨学金などが挙げられます。

「財産評価」の記事一覧