無料メール相談 24時間受付中!

TEL

ButtonButton
ーコラムー

預貯金の相続

相続税の申告のためには、預貯金・不動産・有価証券・年金などの課税対象となる財産を国の定めにしたがい価値を評価する必要があり、これを財産の評価といいます。この財産の評価は相続税の申告手続きの中でも重要な役割を占めています。「預貯金の相続」では、現金や預貯金、預貯金の利息、外貨の評価を中心に、申告漏れで指摘をされやすい名義預金や名義株式に関する注意点など、預貯金の財産評価にまつわる事項を解説しています。

「預貯金の相続」の記事一覧