個別相談予約 24時間受付中!

東京:03-3593-3243
大阪:06-6222-0030

ButtonButton
ーコラムー
相続税関連の用語集
税理士監修記事

遺産分割協議書(いさんぶんかつきょうぎしょ)

公開日:2015.10.26 更新日:2019.04.04

遺産分割協議書(いさんぶんかつきょうぎしょ)とは―

相続人同士で遺産の分け方について、話し合われた内容を書面にしたものです。 作成時には次の2点に注意が必要です。

  • 相続人全員が名を連ねること
  • 印鑑証明を受けた実印を押すこと

また、分割方法には下記の5つがあります。

  1. 現物分割 財産をそのままの形で相続分に応じて分割する方法のこと。例えば、不動産は相続人のXさんに、預貯金などは相続人のYさんに分けるという方法です。
  2. 代償分割 ある相続人が法定相続分以上の財産をもらうかわりに、ほかの相続人たちに金銭を払う方法
  3. 代物分割 ある相続人が法定相続分以上の財産をもらうかわりに、ほかの相続人たちに物を渡す方法
  4. 換価分割 相続財産をすべて売却して、その代金を分割する方法
  5. 共有分割 土地などを共有にして、持ち分で分ける方法
日本クレアス税理士法人 相続サポート

このコラムは「日本クレアス税理士法人」が公開しております。

東京本社
〒100-6033東京都千代田区霞が関3丁目2番5号 霞が関ビルディング33階
電話:03-3593-3243(個別相談予約窓口)
FAX:03-3593-3246

※コラムの情報は公開時のものです。最新の情報は個別相談でお問合せください